SINODON+CORE

最近の嬉しいこと

今、付き合ってるカメラマンが3人いる。
2組3人。

最近の嬉しいことはね
1人のカメラマンがストロボを始めたこと
1人のカメラマンがNikonのフルサイズに変えたこと
1人のカメラマンがcanonのフルサイズに変えたこと

最近ストロボに興味があって
色々調べてて
ストロボの可能性が広いって知った。
そして、フルサイズ推奨派。

そんなアタシは
最後に残っくれた長年付き合いのあるカメラマンが
撮り方スタイルを大きくチェンジしてくれて
凄い嬉しいのね。

カメラマンって頑固な人が多くて
自分のスタイルを強く守ろうとする人が多くて
なかなかに変化や冒険を拒み
ずっと同じ質だったり撮り方だったりするから

この変化が素晴らしいとか思ってしまう。

人の作品をたくさん見て
初めてを色々取り入れたり
誰がのアドバイスを素直にきけたり
どんどん興味をもったり

そんなカメラマンが好きだし
そんなカメラマンが、どんどん上手くなって
凄い人になってゆくのを見てたりするから。

固くななのはダメ
生き方は固くなでもいいと思うけど
写真は、それではダメ
それ以上伸びずに頭打ちになるから。
そんな人もたくさん見てきた。
何年経っても同じような質の写真を取り続けてる人。
撮る絵がじゃなくて
撮り方が。

カメラマンがモデルに飽きるっていうのは
よくある話しだけど
実はモデルも
いつも同じような写真では
撮られるのも見るのも
そのカメラマンの作品に飽きがくるわけで。

自分も
意識して色んな人の色々な意見を素直に取り入れるようにしてる。
上手く変化していきたいから。
だから、沢山の上手い写真をよく見てる。

その中で自分カラーを決めていく
それが理想かなー
(*^^*)カメラマンとして。

[PR]
by SINODON2 | 2018-05-05 14:50 | Comments(0)